CONTENTS

私たちにとって大事な目を守る 目ランド

自分の目のことしっかり考えよう。

視力ってなーに?

視力とは目で物体を識別する能力のことです。

視力はいくつかの種類に分類することができ、おもに動体視力や近見視力、遠見視力などがあります。

視力が落ちてしまうと、戻すことは難しいです。そのため、コンタクトや眼鏡などで矯正しなくてはなりません。

しかし、最近ではレーシック手術などで視力を回復させることができるようになっています。

視力を守ろう!

大切な視力を守るためにはテレビやパソコン、ゲームなどに目が強い影響を受け視力低下につながっているのです。

視力低下を避けるためには、暗い部屋でテレビや本を見ない。あまり物を近くで見ないなどの方法があります。

保証制度がある眼鏡

お店の中には、眼鏡を購入した人を対象に、保証制度を設けている事もあります。

一定の期間内であれば、眼鏡を使っている時に壊れてしまったなどの不具合が発生した時には、新しい眼鏡と交換したり、もしくは修理してくれたりする事もある様ですね。

しかし保証というのは眼鏡に限らず、状況によります。本人の不注意が原因となっている場合には、眼鏡事態の欠陥ではありませんので、保証してもらえない事もあります。

ですので、購入する時に、どの様な場合に保証してくれるのかという事をきちんと確かめておく様にしたいですね。

また、購入した事を証明する事ができる様にレシートなどは保管しておきましょう。

FAVORITE